告知遅れてごめんなさい。


第八回文学フリマ参加します。

といっても新刊はありません。

旧刊を売ります。


  • 日時: 2009年 5月10日(日) 11:00から16:00
  • 場所: 大田区産業プラザPiO(京浜急行本線 京急蒲田駅 徒歩 3分、JR京浜東北線 蒲田駅 徒歩13分)
  • ブース: B01

http://bunfree.net/


紹介は以下

ack003-cover_s.png


前回コミティアに共同で参加したreoponは今回は新作の小説を売るそうです。個人的にはそれが楽しみですね。



あとTwitter本に寄稿しました。

http://twitter.g.hatena.ne.jp/sakstyle/20090429/1240992769


id:kugyoさんと論争をしています。

@shoukou5さんという、kugyoさんがまちがえて呼びかけた(非存在の)方がいらっしゃるのですが(基底的な意味ではいないのですが)、@shoukou5さんは虚構的対象なのか、それとも可能的対象なのか、というきわめてアクチュアルかつシリアスな議論にとりくみました。

 @shoukou5とは、二○○九年一月一三日にTwitter上で@pubkugyoが@shokou5と間違えて言及したアカウントである。当時 Twitter上には@shoukou5というアカウントは存在しなかった。@pubkugyoは、@shoukou5に「誤って呼び出して」しまったことを謝罪し、@shoukou5は虚構的対象であると主張した。一方、@at_akadaは@shoukou5は虚構的対象ではなく可能的対象であると反論した。可能的対象とは存在しうる、あるいは存在しえた対象のことであり、虚構的対象とは虚構に登場する対象のことである。このような重要な意見の対立があった以上、われわれは盛大にMetaphysical Partyを開催し、決着をつけるべきだろう。

コメント(1)

# Qlwmryrs

4jpMJo

(2009/07/14 19:20)

コメントする

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 第八回文学フリマ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.at-akada.org/mt/mt-tb.cgi/1010

著者について

赤田敦

nightly[at]at-akada.org

紹介: about

ホーム: at-akada.org

-> 携帯電話用

なかなか更新されないときは...

-> 赤田ブログ生成器

2009年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31